KURIHARA MOVING GARDEN栗原移動遊園

BLOGお知らせブログ

「死んでも推します!!」は講談社Kラノベブックスfさんから発売予定です

2021.03.03

またまたご無沙汰しております、栗原ちひろです。

2020年に「小説家になろう」サイトで無料連載しておりました「死んでも推します!!」ですが、この度講談社さまの「Kラノベブックスf」さんから書籍化、同時にコミカライズもしていただくことが決まっております。

全てのヒロインのための物語――「Kラノベブックスf」

Kラノベブックスfさんは新設レーベルになりまして、全作品コミカライズと同時スタート! というつよつよレーベルさんです。大判書籍になりますので、文庫より少しお値段高くなってしまいますが、そのぶん挿絵やカラー口絵など、楽しいこともたくさんあるんじゃないかなと思います。

そう、イラスト!

この本は久しぶりのライトノベルですので、本文イラストがつくんですよ~。
楽しみすぎる……。
しかも漫画! 漫画にもなる! 作家を初めて16年目になりますが、メディアミックスの機会はほとんどない人生でしたので、大変楽しみにしております。

気になるイラストレーターさんは、ライトノベル、ゲーム、アニメなど、幅広いお仕事をなさっている「ゆき哉」さん! 漫画家さんは、抱腹絶倒の「乙女ゲー転生、俺がヒロインで救世主!?」の作画担当をされている「辻本ユウ」さんです!!

どちらもセレーナとフィニスのキャラデザを拝見しているのですが、もう、絵が上手い。

ひたすらに絵が上手い。

こういうことをSNSで言うと無駄にプレッシャーを与えてしまうかもしれないので、ここで思うさま言いますが絵が上手い。

今回のイラスト、漫画周りの希望として私が持っていたのは、「黒髪長髪美形への執念がある」「明るい漫画表現ができる」「動物、鎧などが描ける」の3つで、その3つが全部揃わなくてもいいけれど、どれかはあってほしい、ということでした。
その点ゆき哉さんの黒髪長髪美形への執念と、辻本ユウさんの思い切ったギャグ表現は心から信頼がおける……と思っております。あとは私の仕事は微々たるものなので、読者のみなさんと同じ気持ちでサイリウムを振りながら、今後の展開を待とうと思っております。

本の発売、漫画のスタートはみんなのスケジュールが揃ってからになるのでまだ未定なのですが、関係者一同頑張って参ります。みなさんも、応援のほどをよろしくお願いいたします。

「死んでも推します!!」なろう版本編はこちらから

「死んでも推します!!~世界の欠片~」Web限定番外編も更新中です